正しい洗顔方法

正しい洗顔方法

毎日のクレンジングをどのようにしていますか?

 

顔脱毛は美肌への手段であり、正しいクレンジングこそが、
美肌への第一歩だと言えます。

 

ここで毎日のクレンジング方法を見直して肌美人を目指しましょう!

一つ目のポイントは、クレンジング剤の量はたっぷり使うのがポイントなんです!
クレンジング剤をケチっては、お肌によくありません。
なぜなら、クレンジング剤が少ないとお肌を余計に摩擦してしまうことになり、
強い刺激を与えてしまうからです。

 

二つ目のポイントは、手の平を広く使って、優しく洗うことです。
二、三本の指先でくるくると洗っていては、余分な力が入ってしまいます。
そういった刺激をなくすことが重要なんですよ。

 

三つ目のポイントは、ぬるま湯を使って洗い流すことです。
体温よりも少し低いくらいの温度のぬるま湯ですすぎましょう。
そしてここでも、強くこすったりはしないようにしてくださいね。

 


もし、優しく洗うだけではメイクが落ちないという方がいれば、
ポイントメイク専用のクレンジング剤を使うことをオススメします。

 

コットンにクレンジング剤をしみ込ませ、ポイントメイクに当てましょう。
それからクレンジングをすると、力を加えなくてもメイクを落とすことができますよ。
正しいクレンジング方法とは、肌に優しいクレンジングのことだと言えまね。

肌に優しい洗顔方法とは?

毛穴も目立たず、ハリがあり、つるんとしたきめ細かい肌は女性の憧れの的ですね。
そんなキレイな肌へ近づくため、汚れを気にして洗顔をしている人も多くいると思います。
けれど、洗顔は汚れを落とすことよりも、肌に優しいことを第一に考えるべきです。
毎日する洗顔で肌にダメージを与えていては、美肌にはなれません。
肌に優しく洗顔するために気をつけなければいけないことが二つあります。

一つ目のポイントは、洗顔料の選び方にあります。
肌のことを思うなら、泡立ちの良さより、すすぎがしっかりできるかどうか、で選ぶ方がいいのです。
弾力のあるきめ細かい泡は、毛穴まで入り込み汚れを落としてくれるので大事ですが、
意外とみなさんがうっかりしているのが、その泡をキレイに落とせているかどうかです。

 

すすぎがキレイに行われないと、せっかく毛穴から出てきた汚れが肌に残ってしまいます。
それでは洗った意味がありません。すすぎは素肌にとって重要なことです。
泡切れのよい洗顔料を探してみましょう。

 

そして二つ目のポイントは、すすぐときのお湯の温度です
すすぐときはぬるま湯がいいです。
体温よりも低い温度のぬるま湯で、丁寧にすすぐようにしましょう。

この二つのポイントに気をつけて、自分の洗顔方法を見直してみてください。
これらを続けているうちに、肌へのダメージが軽減され、美肌へと近づくはずですよ。

正しい洗顔方法記事一覧

毎日メイクをしている私たちにとって、洗顔とクレンジングは欠かせないものですよね。けれど、このように私たちの日常に当たり前になっている「洗顔」と「クレンジング」は、一体どのように違っているのでしょうか?具体的に理解している人は少ないかもしれませんよね。今回はそれをご説明しようと思います。洗顔とクレンジングの大きな違いですが、簡単に言うと、洗...
詳細を見る