顔の産毛処理

顔の産毛処理で肌に透明感をアップさせよう

顔の産毛って気になりますよね!鼻下のひげもそうですが。
男性が女性の顔を見た瞬間に一番注目するポイントは肌の透明感なんです!
産毛処理や毛穴の開きに注意しておかないとマイナスイメージになってしまいますよ。

正しい顔の産毛処理と毛穴ケアをして肌の透明感をアップさせましょう!

 

正しい顔の産毛処理について
では実際に顔の産毛をどのように処理したらいいのでしょうか?
一般的には剃刀や電気シェーバー、毛抜きで抜く方が多いのではないでしょうか?

 

剃刀で剃るのであれば石鹸を十分に泡立てて、肌との摩擦を軽減させて下さい。
石鹸やクリームは滑りを良くする効果があり肌を保護してくれますよ。
また、肌を指の平で引っ張りながら平らにすることで、さらに摩擦を軽減させる事ができます。

 

毛抜きで抜いてしまうのは、肌に炎症を招く危険性がありますし、
傷跡から細菌が侵入して化膿する場合もありますのでおすすめできない方法です。

 

日々の産毛処理によって、顔の肌は傷を負ってしまっている可能性が高く、
自己処理は肌を痛める、透明感を失っている可能性があるんです。

 

では、肌の透明感を維持しながら、どのように産毛処理をしたらよいのでしょうか?

 

顔の産毛脱毛がおすすめです!
しっかりと脱毛する事によって産毛が生えませんのでないので、肌の透明感を維持する事ができます。
また、産毛に邪魔されていた化粧のりもグンっとアップします。

 

肌のくすみや毛穴の開きの原因となる自己処理を減らして、
肌に透明感を取り戻しましょう。