産毛処理 化粧のり

産毛処理して化粧のりを良くしよう

毎朝、かがみの前で思わず大きなため息出ることないですか?

 

なんか今日、化粧ノリわるい
わたしは化粧ノリが悪いと一日やる気が出ません。

 

また、大事なデートやコンパなど、ここぞという時に化粧がノらないと大ピンチですね!

そこで普段から化粧のノリをよくする方法を調べてみました。
まずテッパンなのは毎日の正しいスキンケアです。
乾燥やテカリなど肌トラブルを防ぐにはまず、しっかりと洗顔!

 

そして何と言っても保湿が重要なんです!
しっかりやってます!でもノリがいまいちなんです!という方。
意外なところですが「顔の産毛」処理してますか?
これをするかしないかでは、確実にノリが変わってきます!
自分でするのが大変な場合は床屋さんでもやってくれますよ♪

 

床屋さんは女性も入りやすいお店が増えているので、
近所でいきつけの顔剃り屋さんを見つけてみるのも良いですね!

 

そして、完全に産毛とおさらばしたい方にはやっぱり顔脱毛ですよね!

 

それから普段のスキンケアにプラスしてピーリングジェルを使って、
古い角質を取り除くという手もありますね。

 

私も使ってます。汚い角質がぼろぼろ落ちてきて面白いですよ。

 

ただし毎日は角質を落としすぎてしまうためNG。
週1くらいのスペシャルケアとしておススメです。

しっかりメイクを落としていますか?

化粧のりを良くするには、
毎日の洗顔(クレンジング)でしっかりメイクを落とすようにして下さいね。

 

メイクの洗い残しがあると肌のトラブルや老化の原因になってしまいます。
正しいメイク落としの方法を身につけたいですね。

 

まずは、自分にあったクレンジング剤を見つけること。
クレンジング剤にはいろいろ種類がありますよね。
私もいろいろ試しました。

 

王道のオイルクレンジング、ミルクタイプ、リキッドやジェル、泡立てるタイプ、シートタイプなどですが、
乳液で落としていた時期もありました。

 

とにかくどのタイプが自分の肌と相性がいいか見極めたいですね。

そしてお次は正しく洗うということ。
手が汚れたままクレンジングしない、ごしごしこすらない、
しっかりと丁寧に洗い流す、等当たり前のように思えて実は抜けてたりしませんか?

 

とくにアイメイクはごしごしこすると色素が沈着してくすみの原因になります。
アイメイクはポイントリムーバーでこすらず丁寧に落としましょう。
そして一番いけないのは「メイクしたままそのまま寝ること」!
どんなに疲れてても、がんばって洗面所にいくことが、美肌を保つ一番の近道ですよ。